ほう。

  1. 不正行為の禁止。
  2. 第9条。戦争の放棄。軍備および交戦権の否認。
  3. 何人も、次に掲げる行為をしてはならない。
    有価証券の売買その他の取引またはデリバテイブ取引等について、不正の手段、計画または技巧をすること。
  4. 最低年齢。使用者は児童が満15才に達した日以後、使用してはならない。
  5. 労働基準法第37条。時間外および休日の割り増し賃金にかかる最低限度を定める法令。
  6. 職業安定法。
    短時間労働者の雇用管理の改善に関する法律。パート労働法。
  7. 自動車損害賠償保障法。
    この法律は、自動車の通行によつて人の生命または身体が害された場合における損害賠償を保障する制度を確立することにより、被害者の保護をはかり、あわせて自動車運送の健全な発達に資することを目的とする。
  8. 地方自治法。
    売買、貸借、請負その他の契約は、一般競争入札、指名競争入札、随意契約またはせり売りの方法により締結する。
  9. 環境の保全に関する基本的施策。人の健康が保護され、生活環境が保全され、自然環境が適正に保全されるよう、大気、水、土壌その他の環境の自然的構成要素が良好な状態に保持されること。
  10. みろくのよがさんにんべやです。
  11. 私が予言のことばを聞く。わたしがすべてのものにあかしする。これにつけ加えるものがある。神が災害をその人にかえられる。
  12. 証明論的な視点から見る。直観主義論理が古典論理の制限です。直観主義論理が二重否定除去を含む。中がない。「はい。いいえ」が中です。変数が中です。トグルが中です。中がない。定数が常に正しい。